咲いとう!ブログ

久々に心震えるお店との出会いがあったので『咲いとう!』のコーナーに書きます。


今回出会ったお店は阪急武庫之荘駅から南東へ徒歩5分ほどの場所にある

小さな洋食店「ふらいぱん」さん。

なんと創業39年という老舗。地域密着の小規模店でこれほど長く続くのは

実に珍しい。今回はその辺のお話も聞きたくて行ってきました。



・・・で、先にお断りしておきますね。

オーナーさんとは色んなお話で意気投合しちゃいまして、あっという間に2時間が

過ぎました。で、話しに夢中になりすぎちゃったので写真が少ないんです(苦笑)

それと、もっとお話ししたかったのですがさすがは行列ができる繁盛店、

お客様がそれを許してくれません。 途中で「また次回に…」となってしまいました。

なので、いつかまたこの記事は補足などを入れる予定です。

どうぞお許しくださいね。







こちらがオーナーのみどりさんです。

この方と、色んなお話をさせていただきました。共感するお話・勉強になるお話、

短時間なのにどんどん会話が進みます。本当におおらかで包み込まれるような感じ。

「武庫之荘の母」と呼ばれることもあるそうですが、「超」がつくほど納得でした。

地域の子供みんなが健全に育つようにと願う、優しい愛情でいっぱいのお方です。

(愛情からくる厳しさもお持ちです。子供を叱ったりすることもよくあるそうです。)




このお店は近所で「メリールゥ」というクレープ店も2つ経営されていて、

武庫之荘でも店先がクレープ店になっています。そしてここに行列ができるわけです。

ランチタイムが終わると、休む間もなく小さなお子様がどんどんやってきます。

中学生や高校生もたくさん来て、本当にずっとお客さんが途切れない(笑)

「クレープください!」 とか 「すみませーん!」とか。

そして、クレープを焼く鉄板をはさんで、ミニミニ課外授業が始まるわけです。







『今日は早いやんか?クラブはどうしたん?』

『そろそろ卒業か?進路はどうすんの?』

なんとも言えない昔ながらの”いい感じの地域交流”が、そこにはありました。

この課外授業が何十年も続いているわけです。完全にミニ先生ですよね

卒業生も数百人?数千人? いることになります。




お店でいただいたのはオムライス。

ほかにも興味をひかれるメニューがいくつかあったですが、老舗の洋食店ならではの

昔懐かしいオムライスを求めて注文してみたところ、的中でした。

あったかーい気持ちにさせてくれます。







「楽園ブログ」にもご協力いただけるそうで、とっても心強い味方ができた感じです。

貴重なお時間をいただきありがとうございました。

今後とも末永くよろしくお願いいたします! m(__)m



ふらいぱん

TEL:06-6437-1156
住所:兵庫県尼崎市南武庫之荘2-17-20 三和コーポラス 1F

阪急武庫之荘駅より徒歩7分ほど

営業時間:[月~土] 11:00~22:00 [日] 11:00~21:30



Posted by 咲いとう!ブログ スタッフ at 15:43 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

咲いとう!マップ

勝手に認定させていただくので認定者のエリアはバラバラですし、記事の順番にも規則がありません(笑)。「地域」を限定して見たい場合はコチラからどうぞ!
マップを見る
カテゴリー